人気のカタログギフト

新築祝にもカタログギフト続き

何かの理由で、以前、住んでいた家よりも、小さく縮小した新築、または、狭い家に引っ越す場合は、「御転居御祝」や、「御新居御祝」の形で贈ることが良いです。
ですから、相手が引っ越したと言っても、どういう状況なのか、それとなくリサーチをすることも大切ですね。
それから、新築祝には、火事を連想させる物はタブーとされています。
例えば、灰皿だったり、ストーブだったり、赤い物は、NGですから、覚えて置きましょう。
品物について、あれこれと考えてしまうようでしたら、人気のカタログギフトで、先方の好きなものを選んでもらいましょう。
新築して、新しい生活がスタートすると、いろいろと欲しいもの、必要なものが出てくるときですよね。
そんな時だからこそ、新築祝に贈るカタログギフトも人気があるのです。
家族で相談して、欲しいものを選ぶことも楽しそうですし、喜ばれるギフトでしょう。
そして、新築祝の相場は、親戚や身内でしたら、1万円から3万円、友達なら5000円から10000円程度、それから、会社関係でしたら、5000円程度となっています。
新築祝に対するお礼としては、本来、新築披露会などに招いて、ご馳走などを振舞うことが良いです。
知人、友人、親戚など、全部を一緒に招くことも難しいでしょうし、引っ越しの作業などで、披露会をする時間がなかなか取れないという方は、「遊びに来てください」と言う気持ちを込めてお返しをします。
お返しの相場は、やはり、もらった金品の半分から3分の1程度でしょう。

 新築祝にもカタログギフト続き 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi